デイサービスで料理訓練!料理の練習に最適な酢豚風厚揚げ炒め!

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

当ブログは福祉や介護や医療の職場(デイサービス、デイケア、小規模多機能など)で働かれている方々、ご高齢者の皆様のお役に立てるような情報を発信しています。

今回は、デイサービスで自宅での料理実践に役立つレシピ・酢豚風厚揚げ炒めをご紹介します。

僕が勤務しているエフステージ白木は調理訓練がいつでもできます。

そして、スタッフさんで料理が得意な主婦が多く、いつもアドバイスをもらっています。

調理の味付けや調理方法についてのアドバイスや苦労した点をまとめてみました。

きっと、自宅での晩御飯にも役立つレシピですよ。

では、どうぞ!

酢豚風厚揚げ炒めについて

酢豚風厚揚げ炒めは、豚の代わりに厚揚げを使用したメルシーなレシピです。

  • 材料
  • 調味料
  • 調理工程と調理のポイント

の順番で詳しく下記にご紹介します。

材料

8〜10人分の分量

  • 厚揚げ 4パック
  • まいたけ 3パック
  • ピーマン 2袋

調味料

甘酢あんかけ作りの調味料 

※上記の分量を2回炒めましたので一回分の調味料を記載します。

  • ケチャップ  大さじ4
  • 酢      大さじ4
  • しょうゆ   大さじ1
  • 料理酒    大さじ1
  • 砂糖     大さじ2
  • 塩      小さじ1
  • 鶏ガラスープ 小さじ1
  • 水溶き片栗粉  大さじ4〜5の水に 片栗粉を適量

※個人的には、目分量で調整すること、時々味見をすることが重要だと思います。 水溶き片栗粉はよくかき混ぜないと粉っぽくなりますので注意です。

調理工程と調理のポイント

①厚揚げ・ピーマン・まいたけを切ります。

厚揚げは1/6の大きさで切りましょう。

※ただ、1/4のサイズでも構いません。

片手で厚揚げを切る際は形が崩れやすいので注意が必要です。

1/4サイズで切ってからさらに半分きるのは切りにくいです。

②甘酢たれの調味料を用意します。

※上記をご覧になってください。

③厚揚げから炒めていきます。

少し焼き目がついたらピーマンとまいたけを入れて炒めます。

④甘酢タレをかけて炒めます。

とろみが少なければ水溶き片栗粉を加えたり、酢やケチャップやしょうゆなどで調整してください。

それと厚揚げから水気がでるので味付けが薄くならないように注意しましょう。

⑤完成です。\(^o^)/

まとめ

デイサービスで料理訓練!料理の練習に最適な酢豚風厚揚げ炒め!はいかがだったでしょうか?

酢豚風厚揚げ炒めの調理の注意点のおさらいをしておきたいと思います。

  • 厚揚げは片手で切る際は、小さくしすぎると形が崩れやすくなります。
  • 甘酢タレ作りは目分量でもOKです。
  • 水溶き片栗粉はよく混ぜて溶かして粉っぽさを無くしましょう。
  • 厚揚げから水気が出るので味付けがやや薄くならないように微調整をしましょう。

酢豚風厚揚げ炒めは、調理工程がとても簡単ですので、デイサービスで調理練習にもってこいです。

さらに自宅で実際に作りやすいレシピですのでオススメです。

当ブログで、片手でハンバーグ作りをご紹介していますのでこちらも合わせて読んでいただく調理訓練のバリエーションが広がりますよ。

関連記事:デイサービスで人気の料理訓練!ハンバーグ作り前編 関連記事:デイサービスで人気の料理訓練!ハンバーグ作り後編

今回の記事があなたのお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

現在、デイサービスで作業療法士として働く傍らセミナー講師として県内外で活動中。アイデア1つで生活は豊かになるがモットーです。月刊デイやリハージュや活動と参加のリハビリ・訓練アイデア集に自身の生活改善のアイデア・リハビリ・レクリエーションについて寄稿。このサイトが、あなたの新しいアイデアにつながることを願っています。