【片麻痺・高齢者向け】超便利!片手で簡単に麻雀牌を並べられる道具

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

アイデアわくわくリハビリのライターでもある作業療法士の山口です。

当ブログは、リハビリテーション、作業療法、介護予防、認知症予防、レクリエーション、コミュニケーションに特化した記事を投稿しています。

主に高齢者の方々、介護・医療のお仕事をされている方々、介護をされている方々に向けて役立つ情報などを配信しています。

いきなりですが、片手で麻雀牌を綺麗に並べられますか?

しかも1分以内で!難しいですよね汗

もし片麻痺の方が麻雀牌を並べるのに時間がかかり、大好きな麻雀がそのような理由でできないとしたら、活動の狭小化につながってもったいないですよね。

そこで、そんなお悩みをズバッと解決する道具を開発しました。

名付けてカンタンパイ!です。(ネーミングは募集したいと思います)

カンタンパイの作成方法・使用方法について書いていきますね。

では、お願い致します。

片手で簡単に麻雀牌を並べられる道具・カンタンパイについて

カンタンパイとはどのような道具なのか?

カンタンパイは、麻雀牌を17個入れられる木のケースです。

麻雀牌は、プラスチックで出来ていて滑りやすいので片手で2段積み上げることは、大変むずかしいですし、時間がかかります。

このカンタンパイを使うことで、その難しい積み上げ作業は簡単にすることができます。

さらに綺麗に並べることができますよ。

下記の項目に沿って説明します。

  • 使用した材木
  • 加工サイズ
  • 麻雀牌のサイズ
  • カンタンパイの作り方
  • 並べ方

使用した材木

使用した材木は、桐集成材です。

サイズは、910✕13✕30です。

加工サイズ

加工サイズは、350を2本、30を2本、切ります。

麻雀牌を入れる際に少し隙間がある方が入れやすいので、上記のサイズにしました。

サイズをピッタリにして作りましたが、少々入れづらかったのと、外しづらかったです。

麻雀牌のサイズ

麻雀牌サイズ:縦25・5ミリ 横18・6ミリ 高さ15.6ミリ

カンタンパイの作り方

  1. 桐集成材を加工サイズに切ります。
  2. その後、両端を木工用ボンドで接着して完成です。

※使用した桐集成材は卓上の電動ノコギリ、手ノコギリ、どちらでも切りやすいです。

ただ、卓上の電動ノコギリは、まっすぐに切れます。

個人的にクランプは接着にとても便利なので工作にはオススメの道具です。

リンクを添付しておきますので、よかったらご覧になってみてください。

高儀 GISUKE L型クランプ GL-500G

はい!これで完成です!

並べ方

カンタンパイを手前に置き、その前に一段目の麻雀牌を17個押し付けながら並べます。

一段並べたら、カンタンパイをかぶせます。

その後、二段目の麻雀牌を並べていき、17個並べ終えたら中央に持っていき完成です。

まとめ

【片麻痺・高齢者向け】超便利!片手で簡単に麻雀牌を並べられる道具・カンタンパイはいかがだったでしょうか?

このカンタンパイを使えば、失敗することなく簡単に麻雀牌を2段つみあげることができます。

片麻痺で、『麻雀牌を並べるのに時間がかかって申し訳ないのでしない』というお悩みは解消されますね。

それに片麻痺じゃなくても、キレイに早く並べることができますのでオススメです。

ぜひ、ご活用してください。

アイデアわくわくリハビリchの登録者数が3000名超えましたことを記念しまして、カンタンパイを無料でプレゼントしたいと思います。

カンタンパイをプレゼント方法はブログのお問い合わせにメールください。

下記の説明欄にリンクを添付しておきますのでそちらからどうぞ!

数に限りがございますので、お早めにお問い合わせに住所・氏名・プレゼント希望の理由を明記してメールください。

お待ちしてます。

アイデアわくわくリハビリchでは、片手で簡単にできる道具をご紹介していますのでこちらもよかったらご覧になってくださいませ。

今回の記事があなたの介護現場でお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

現在、デイサービスで作業療法士として働く傍らセミナー講師として県内外で活動中。アイデア1つで生活は豊かになるがモットーです。月刊デイやリハージュや活動と参加のリハビリ・訓練アイデア集に自身の生活改善のアイデア・リハビリ・レクリエーションについて寄稿。このサイトが、あなたの新しいアイデアにつながることを願っています。